◇日本カラーコーディネーター協会の『色』への取り組み
◇本当に本当に役立つ色の使い方、学び方、教え方
    ・色の資格は本当に必要か? 今求められている色の知識とは
    ・明日から使える色の教え方3つのテクニック(パーソナルカラー体験)
     〜生徒が全員前を向く色の授業とは? 色を語れる資格にするには(面接にも効果大)〜





お申込・先着10名様に衣食住に活かせる色のテキスト
   『色彩生活・角川学芸出版発行』を進呈!
パーソナルカラー(似合う色)の診断体験付き!
このセミナーは、J-colorをまだよくご存知ない方のご参加を優先させて頂くため、J-color会員・認定講師の方にはご参加いただけませんので、ご了承ください。

1,000円(税込) *今回のみの特別価格! 当日会場にてお支払いください。
 
*定員になり次第、締め切らせていただきます。

*お申込は、WEBまたはお電話にてお願い致します。必ず事前にお申込ください。
*申込締切 各セミナー開催3日前
 定員になり次第、締め切らせていただきます。お早めにお申込ください。
*お申込先着10名様に色のテキストを進呈致します。当日会場でのお渡しとなりますので、ご了承ください。


受付は終了しました



【主催者プロフィール】 一般社団法人日本カラーコーディネーター協会(通称:J-color)
「すべての人に色で心ゆたかな生活を」を合言葉に、2003年に設立。設立以来、色彩教育から社会・ビジネスまでに役立つ、色彩の正しい理論に基づいた実践的な提案やカラーコーディネーターの育成活動により、心ゆたかな生活環境の実現をサポートしています。現在、「色彩活用ライフケアカラー検定」や「色彩活用パーソナルカラー検定」を主催、関東・東海エリア、他エリアの多くの学校で「役立つ学習」として認知されている。
一方で、社会福祉施設へのボランティア活動や多くの業界(アパレル、広告、調理製菓、教育など)から講演依頼を受けている。






copyright(C2011 一般社団法人 日本カラーコーディネーター協会