J-color HP


ライフケアカラーを教えるための講座
「教える」ということは、一対一ばかりとは限りません。講座であれば、受講生は、数名いやそれ以上である場合の方が多くなります。人数がある程度多い講座で、「教える」ためには、ある程度のノウハウが必要になってきます。また、単に楽しいだけのセミナーではなく、「色彩学を理解し、うまく活用するための色選びをナビゲートする」カリキュラムがポイントになります。セミナーのテーマの違いにより、教えるためのアプローチ方法はさまざまですが、講師の一言や、準備された一枚のカラーイラストが印象深く記憶に残ることがあるように、その選び方一つでセミーの質も変わってきます。今回の「ライフケアカラーを教えるための講座」は、3回の講座を通して、具体的な教材と実践的なカリキュラムを作成し、それに基づいて実際に「教える現場」を体験することができます。この講座に参加することで、「教える」ことを客観的な視点で学ぶことができるので、是非「あなたらしさ」を加えたセミナー開催への第一歩にして下さい。
◆ こんな方に受けていただきたい講座です! ◆□ 既にカラーの講師として活躍中の方 → 教え方のブラッシュアップに!より魅力的な授業を目指して! □ これからカラーの講師を目指したい方 □ 空いた時間で大好きな色を身のまわりの方に伝えたい、という方→ 第一歩を踏み出す具体的な手法がわかります!今回は、定員8名で、授業内で、プチ模擬授業・プチプレゼンも体験していただけるカリキュラムです。「あなたらしくライフケアカラーを実践する」方法を習得できるよう、個別のフィードバックも充実。色を使いこなすには、身に付けた「知識」を「実践」することが、何より大切です。この機会に、「ライフケアカラーの効果を楽しく伝える方法」を学んでみませんか?【ライフケアカラー検定認定講師を目指す方には特典もあります!詳しくはページの後半で!】



受付終了しました

一般社団法人 日本カラーコーディネーター協会