一般社団法人 日本カラーコーディネーター協会[J-color]

一般社団法人日本カラーコーディネーター協会

 
 

色のSDGsを体験しよう「みんなで体験!カラーユニバーサルデザイン(CUD)ワークショップ」

2021.11.22

いつも自分が見ている色の世界とは異なる、別の色の世界を体験してみませんか。

「色覚の多様性」とはどのようなことなのかを体験し、カラーユニバーサルデザインの視点で色選びも体験できるワークショップ。
日常生活に欠かせないアイテムを対象に、実際に「みんながわかりやすい色」を考え、色選びを行う場面は、あっという間に時間が過ぎてしまうほど。

講師の方からは、CUDに関する活動事例を聞くことが出来たり、参加した人がそれぞれの視点で感じたことをディスカッションをする場もあり、理解がより深まる内容になっています。

このワークショップは、興味を持たれる方ならどなたでも参加していただくことができ、楽しみながらカラーユニバーサルデザインについて学べます。「色彩学」の知識も、まったく必要ありません。色覚の多様性に対応して色を選ぶということを、ちょっと体験してみたいという人におすすめです。
「みんながわかりやすい色」を考える輪を私たちと一緒に広げていきましょう。

 

⇒前回のCUDワークショップの参加者インタビューはこちら(丸山さん:高校2年生)

概要

プログラム内容

▶︎色の見え方の違いを体験してみよう
▶︎カラーユニバーサルデザインを広める現場とは
▶︎わたしたちにできることを一緒に考えてみよう
オリジナルワークシートによるカラーワーク体験で、カラーユニバーサルデザインについて学びます。

講師

NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構
(CUDO)事務局 副理事長
伊賀 公一氏

伊賀 公一氏プロフィール
NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)副理事長
視覚情報デザインコンサルタント
CUDO専属コンサルタント
1級 カラーコーディネーター(商品色彩)

NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)
2004年東京にて設立。
社会の色彩環境を多用な色覚を持つ様々な人にとって使いやすいものに改善していくことで「人に優しい社会づくり」を目指すNPO法人。
⇒NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)

参加対象

カラーユニバーサルデザインに興味のある方。(どなたでも参加可能です)

※2020年度のCUDガイドラインセミナー(2020年度 認定講師必須研修)を受講した方は、このワークショップを受講すると
「J-color CUD 活用クラブメンバー」の称号を付与されます。
※2020年度認定講師必須研修(CUDガイドラインセミナー)を受講された方は、今年度中に開催されるワークショップへの参加で
「J-color CUD 活用クラブメンバー」の称号が付与されます。

持ち物

筆記用具、のり、はさみ

日時

全1回(3時間)

東京:2021年12/11(土) 
13:30〜16:30
会場:代々木会議室(渋谷区)
⇒MAP

静岡:2021年12/12(日) 
13:30〜16:30
会場:静岡労政会館(静岡区)
⇒MAP

受講料(税込)

<一般・J-color会員>11,000円
<学生>3,300円

申込期日

12/3(金)
※入金期日12/3(金)15時

申込方法

お申込·事前のご入金の双方の確認をもって受付完了とさせていただきます。

(1)オンラインショップよりお申し込みください。
(2)受付締切日にお申し込みの場合には入金期日にご注意ください。
(3)受付完了の方にはJ-colorよりご案内のメールを送信いたします。

【キャンセルの取扱いについて】
規定のキャンセル料が発生します。他日程への変更も同様の扱いになりますのでご注意ください。

<キャンセル料>
セミナー(講座)8日前まで: キャンセル料は発生しません。
セミナー(講座)7日前~前日:受講料の30%
セミナー(講座)当日:受講料の100%

ただし、当協会の都合により開講を打ち切った場合を除きます。