一般社団法人 日本カラーコーディネーター協会[J-color]

一般社団法人日本カラーコーディネーター協会

Instructor新しい認定講師の紹介

2021年度前期 認定講師

J-colorに新しい認定講師の仲間が増えました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

色彩活用ライフケアカラー検定 2級 認定講師  光明 由希子

■認定講師になろうと思ったきっかけをお聞かせください。

インドで暮らした際に、衣類やインテリアなどの色使いがとても新鮮で、また人々の色の纏い方も日本とは全く違っていたことで色に興味を持ちました。
その後ベトナム在住中にカラーリストの先生に出会い色について勉強する中で、自分も色の楽しさを広めることができたらと思い、認定講師に応募しました。

■認定講師としての活動の抱負をお聞かせください。

豊かな色彩は心を豊かにします。自分らしく色を纏い生活に取り入れて楽しめるように、具体的に色の効果を伝えていきたいと思います。
また、国籍や特性に関わらずあらゆる人が色を活用できるよう、カラーユニバーサルデザインの勉強をすすめたいと思います。

色彩活用パーソナルカラー検定 2級 認定講師  竹内 千春

■認定講師になろうと思ったきっかけをお聞かせください。

10年ほどタイ・バンコクに駐在をしていました。バンコク駐在中にJ-colorと出会い、色の素晴らしさを海外にいてもたくさん学ぶ事が出来ました。
また、パーソナルカラーで似合う色を知ることによって自分の人生もガラリと変わりました。
この感動や色の奥深さをより多くの人にお伝えしてきたいと思い認定講師の資格を取りました。

■認定講師としての活動の抱負をお聞かせください。

これからは、色の素晴らしさを年齢関係なく沢山の方に興味を持って頂き、色の知識を知ることで嬉しい効果が期待でき人生を明るくパッピーにしてもらいたい!と強く思っています。そして、カラーによって自分に自信を持って頂くお手伝いをしたいです。
今後は、カラーセミナーやカラー診断、検定対策などのさまざまな活動を行っていき、色の世界の魅力をより多くの方にお伝えしていきたいと思います。

色彩活用パーソナルカラー検定 2級 認定講師  鶴巻 亜紀

■認定講師になろうと思ったきっかけをお聞かせください。

これまでは、スクールで学んだ知識と技術をもとにパーソナルカラー診断の個人コンサルティングやセミナーなどの仕事をしてきましたが、法人取引の際にパーソナルカラー診断の資格の有無を聞かれるようになりました。
それがきっかけで自分自身もJ-colorの検定試験を受け、それを広めていく活動を目指したいと思うようになりました。

■認定講師としての活動の抱負をお聞かせください。

これからのパーソナルカラー診断の仕事には知識と技術だけでなく資格を持っている方が有利になっていくと思います。
認定講師としての資格を活かし、パーソナルカラーの資格取得を目標とする方のサポートや、幅広く活躍できるパーソナルカラーアナリストの育成につとめていきたいと考えております。